コミュニケーションの力で首都高速道路の交通事故を減らす活動をしている「東京スマートドライバー」は5月5日、首都高速道路内での交通事故件数ゼロを目指す史上最大の社会実験「TOKYO MIRAI JUNCTION」を実施した。
このイベントのシンボルともいえるのが「ホメパト」。取り締まるよりも、良い運転をほめようという趣旨から2007年に誕生。三代目となる新ホメパトの「TOYOTA 86」と「smart」が首都高速・大橋ジャンクションで披露され出発式が行われた。

(掲載元:OVO [オーヴォ])

MORE…